まだコーディングを外注したことのないあなたへ コーディング外注の解説やノウハウをご紹介します。

コーディングとは

コーディングとは、プログラム言語を用いてコードを記述する(プログラミングする)行為のことです。
あいまいな意味合いですが、広くはソフトウェアの開発などもコーディングに含まれます。
ここでいうコーディングとは、マークアップ言語であるHTMLを用いたWebページのコーディングのことを指します。

コーディング外注NAVIとは

コーディング外注NAVIとは、コーディングを外注する際のポイントやノウハウを解説するサイトです。
コーディングの外注は、まだまだ一般的ではありません。

  • ● コーディングの外注をしたことがない
  • ● コーディング専門会社の存在を知らない
  • ● 存在は知っているけど、発注方法や費用感が分からない
  • ● 品質やスケジュールに心配がある

というWeb制作関係者が多いのが現実です。
そんな皆様に向けて、本サイトではコーディング外注の解説や発注方法、活用事例を紹介しています。
コーディング外注についての情報を得ることで、是非Web制作の選択肢の幅を広げてください。

ページの先頭へ

MENU