コーディング外注のメリット

コーディング外注のメリット

本当にWebサイトを多くの人に見てもらうためには、コーディングの幅広い知識が必要となります。しかし現在のWeb基準では、実際に商業サイトを制作するレベルの知識をつけるには、多くの時間とお金を費やしてしまいます。

しかし、Web制作会社の仕事は、コーディングだけではありません。

詳細な仕様決定や原稿制作、デザイン、サーバーの準備、制作の進捗管理、クライアントとの調整、マーケティング、運営などなど・・・Web制作の一過程に過ぎないコーディングのために、膨大な時間とお金をかけてまで社内でやるのは、実はとても非効率なのです。

とはいえ、Webサイトを作るのにコーディングなしでは始まりません。

外注の一番のメリットは、その一過程を丸々任せてしまうことによって、その時間とお金を使うことなく、低コストでWeb制作ができる点にあります。その分、他の制作過程に時間とお金を回し、よりクォリティの高いサイトを作ることができます。

メリットその1:低コスト

コーディングスキルを実戦レベルまで高めるには、それ相応の時間・お金両方のコストがかかります。

なんとかして1人育て上げるのに、どんなに基礎能力が高い人でも最低2ヶ月以上。周りにコーディングの知識を持った人がいなければ、参考書を買ったり専門スクールに通う必要も出てきます。

また、そこまでしてコーディングスキルを身につけたとしても、本当にWeb標準にのっとり、SEOアクセシビリティにまで対応するには、またさらにコストかかってしまいます。

しかも、案件のページ数が多ければ1人では間に合いませんから、2人、3人ともなれば、またまたさらに・・・

既に実戦レベルとして多くの経験を持ち、Webの最先端を勝手に勉強し続けてくれるコーダーに、必要なときだけ頼むことができれば、コストは最大限に抑えることができます。

高いスキルを持ち、必要なときだけ頼める便利社員、そんな感覚で外注を活用するのが低コストへの賢いワザなのです。

メリットその2:ハイクォリティ

コーディングを専門にしている会社は、Web制作会社と違い、コーディング「だけ」を行っているので、より深く、広い知識を持っています。Webという業界は、ブラウザの多機能化やユーザーのニーズ、そしてAjaxを初めとした新しい技術によって常に進化し続けており、その進化は片手間に身につけられるほど浅くもありません。

餅は餅屋、専門分野は専門家に思い切って任せてしまうことで、社内のWeb担当者が参考書片手に頭を悩ませるより、ずっとハイクォリティなサイトを作ることができるのです。

メリットその3:スピーディ

案件を進めている内にどんどんスケジュールが押して、サイトアップまで時間がない!なんていうことは、Web制作にはよくある状況です。かといってアップ日を延期すれば、クライアントにも迷惑がかかる上、他の案件を遅らせる原因にもなりかねません。

そんなとき外注を活用すれば、急ぎのスケジュールでも、希望の納期でコーディングを仕上げてくれるのです。

会社によっては土日や夜中まで対応してくれるところもあるので、諦めて納期の相談をクライアントにする前に、コーディング会社に相談してみることをオススメします!

もちろん、通常通りの案件でもスピーディな納品で、オンスケジュールの強い味方になってくれることは間違いありません。

メリットその4:知恵を借りてみる

Webで「できること」と「できないこと」は、実は常に変わり続けています。ブラウザの進化や技術の誕生によって、少し前ではできなかったことが、当たり前にできるようになったりします。

クライアントの要望が本当にかなえられるのか?もっといい方法はないか?
満足度とユーザビリティの高い良いサイトを制作するために、最新技術と知識を持つコーディング会社と協力して知恵を出し合ってみるのも、外注の賢い活用方法のひとつです。

メリットその5:忙しい時に”おまかせ“ができる

HTMLを書くだけがコーディング会社の仕事ではありません。

コーディングに欠かせないサイトマップ作成や、コーディング後のチェック・修正まで、まるごとやってくれるコーディング会社も多数あります。また会社によっては、デザインチームも持っていて、デザインから引き受けてくれるところまであります。

つまり、原稿さえできてしまえば、あとは納品まで自動的に進んでいくというわけです。

社内の手が足りない時や、たくさんの案件を抱えてる時でも、社内でできる範囲は限られています。その範囲を超えてしまった分は、徹夜や休日出勤をして補うしかありません。

しかしそこをすべて任せてしまえる良い外注先を見つけることができれば、無理をすることなく、スムーズに納品まで運ぶことができるはずです。

ページの先頭へ

MENU